お宝創庫豊田店

otakarasokotoyotatens2

お宝創庫豊田店
( おたからそうこ とよたてん )
otakarasokotoyotaten

お宝創庫豊田店
車の街として名高い愛知県豊田市内のお宝創庫グループの小型お宝ショップです。お宝創庫らしい漆黒の外観なのは当然ですが、とにかく同グループにしては珍しい感じの建物全体に踊る、取り扱いカテゴリーを含めた無数のフレーズが特徴。

基本データー
基本データー内容
店名お宝創庫豊田店
住所〒471-0875 愛知県豊田市下市場町4-17-1
電話番号0565-37-8886 
FAX番号現在調査中。
営業時間10:00~24:00
特定曜日等の特殊営業時間特になし。
店休日年中無休。
Pスペース50台程?。
アクセス電車の場合:名鉄三河線 上挙母駅より徒歩15分程。
車の場合:東名自動車道 豊田ICより10分程。
公式ホームページお宝創庫豊田店 公式ホームページ
公式ブログお宝創庫グループ 公式ブログ
公式ツイッターお宝創庫豊田店 公式ツイッター
公式facebook-
公式LINELINEで更新情報を受け取る
公式メールマガジン-
公式ネットショップ多数あり。
お宝創庫公式ホームページ上よりご確認下さい。
買取情報店頭チラシ、またはウエブチラシ、公式ホームページ上の買取情報等を参照下さい。

ポイントカードの有無・またはその他のポイントシステムあり。
取扱い商品のお問い合わせ先の有無電話の場合:0565-37-8886 
返品・買取クレームに関するお問い合わせ先の有無電話の場合:0565-37-8886 
系列店(グループ店)の有無あり。愛知県に27店(2015年06月現在)。
お宝創庫イオンタウン刈谷店、お宝創庫鳴海店、お宝創庫大府店、お宝創庫知多店、お宝創庫豊田店、お宝創庫刈谷店、お宝創庫安城店、お宝創庫半田店、お宝創庫古着館、お宝創庫中村書店、お宝創庫西尾店、お宝創庫堀田店、お宝創庫ミニ住吉店(金プラ&両替)、古本倉庫半田店、お宝創庫阿久比店(ホビーステーション阿久比店併設)、ホビーステーション西尾シャオ店(トレカのみ、Fammys西尾シャオ店併設)、ホビーステーションイオンタウン有松店(トレカのみ)、ホビーステーションエルシティ刈谷店(トレカのみ)、Fammys富木島店、Fammys共和店、ふぁみ~ず中川店、Fammys常滑店、Fammys西尾シャオ店、FammysBOOK FUN24 、USV Fammys 稲沢店(メディア&コミックレンタル、ゲーム&トレカ販売)、USV Fammys 港店(メディアレンタル、ゲーム&トレカ販売)、トレスト岡崎店。
ハシゴチェック可能なお宝ショップの 有無あり。買取王国豊田インター店、買取王国岡崎大樹寺店、買取王国岡崎南店、お宝創庫安城店、お宝創庫刈谷店他多数。
備考レトロテイストな猫がイメージキャラクターの「いいもの見つかる」お宝創庫グループのお宝ショップです。

お宝創庫豊田店 詳細マップ
主な取扱いカテゴリー

toriatsukaiotakarasoukotoyota

強めのカテゴリー

ホビー

簡易レビュー

お宝創庫グループらしい外観に「何でも!買います」の大きな看板とレトロテイストなお宝創庫のロゴですので、すぐに分かると思います。一般のメディア系リサイクルショップとほぼ同様の様相ですので、コテコテのお宝ショップというよりも、よりビギナー向けのお店と言ったところです。ホビー系カテゴリーをメインに丁寧かつ良質のお宝アイテムをラインナップしています。外観と内部のギャップにヤラれてしまいますが、気軽にホビー関連をお探しの諸兄にはオススメなお宝ショップと言えます。

詳細レビューへのリンク

・お宝創庫豊田店 (チェック日:2008年08月)
【参照】:「万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ」
(最終チェック期:2008年08月)

omemo的?レーダーチャート

ハシゴチェックOK?なお宝ショップ

お宝創庫豊田店より東名自動車道 豊田IC方面へ10分ほど進みますと、買取王国豊田インター店へとハシゴチェックが可能です。ほぼ同規模+同じムードのお宝ショップですので、違和感なく楽しめるかと思います。愛知県岡崎市方面へ30分ほど進んだところには買取王国岡崎大樹寺店と買取王国岡崎南店へと到達出来ます。そこからさらに15分ほど愛知県安城市へ進みますと、お宝創庫安城店やお宝ワールド安城店があります。とにかく中小お宝ショップがひしめく地域ですので、ルートをじっくり考えて行動したいですね。

近隣お宝ショップとの位置関係(地図)
近隣のオススメスポット

何をおきましても、かなりオススメなスポットとしましては、やっぱりココ、豊田市美術館。ネーミングは非常に正調で地味な感じですが、とにかく建物、展示物とも隅々に渡って素晴らしいこと、この上なしです。またご当地らしい見所としましては、トヨタ会館。車好きな諸兄にはタマらないかと思います。


関連記事

ページ上部へ戻る