マンガ倉庫那覇店

NOIMGE450250

マンガ倉庫那覇店
( マンガそうこ なはてん )
mangasoukonahaten

NO-IMGE640-480
沖縄県那覇市に位置する九州マンガ倉庫グループのお宝ショップです。マンガ倉庫泡瀬店とともに、長きに渡って沖縄県でのお宝ショップシーンを盛り上げる貴重なお宝ショップでもあります。那覇空港と航空自衛隊那覇基地のほぼお隣という立地もあり、周囲は非常に独特な環境とも言えるお店です。

基本データー
基本データー内容
店名マンガ倉庫那覇店
住所〒 904-2174 沖縄県那覇市高良3-1-12
電話番号098-891-8181
FAX番号098-891-8187
営業時間24時間営業。
特定曜日等の特殊営業時間特になし。
店休日年中無休。
Pスペースあり。
アクセス電車の場合:ゆいレール 赤嶺駅より徒歩3分程。
車の場合:沖縄自動車道 那覇ICより20分程。
公式ホームページマンガ倉庫那覇店 公式ホームページ
マンガ倉庫グループ総合 公式ホームページ
公式ブログマンガ倉庫那覇店公式ホームページ上より各カテゴリーブログにアクセス可能。
公式ツイッターマンガ倉庫那覇店 公式ツイッター
公式facebookマンガ倉庫那覇店 公式facebook
公式LINELINEで更新情報を受け取る
公式メールマガジンマンガ倉庫那覇店公式ホームページより登録可能。
公式ネットショップタカラモ(旧マンガ倉庫モール)
買取情報店頭チラシ,または公式ホームページを参照下さい。
ポイントカードの有無・またはその他のポイントシステムあり。
取扱い商品のお問い合わせ先の有無電話の場合:098-891-8181
メールの場合:マンガ倉庫那覇店公式ホームページ→アクセスページのアドレスより問い合わせ可能。
返品・買取クレームに関するお問い合わせ先の有無電話の場合:098-891-8181
メールの場合:マンガ倉庫那覇店公式ホームページ→アクセスページのアドレスより問い合わせ可能。
系列店(グループ店)の有無あり。富山県、大阪府、香川県、岡山県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県に29店。(2016年05月現在)。

マンガ倉庫富山店、マンガ倉庫高槻店、お宝買取団高松店、お宝発見岡山店、お宝買取団東広島店、マンガ倉庫山口店、マンガ倉庫太宰府店、マンガ倉庫千代店、マンガ倉庫本城店、マンガ倉庫葛原買取店、マンガ倉庫福岡空港店、マンガ倉庫箱崎店、マンガ倉庫八女店、マンガ倉庫大川店、マンガ倉庫久留米店、マンガ倉庫甘木店、マンガ倉庫佐賀店、マンガ倉庫大村店、マンガ倉庫時津店、マンガ倉庫大分東店、マンガ倉庫大分わさだ店、マンガ倉庫八代店、マンガ倉庫宮崎店、マンガ倉庫日向店、マンガ倉庫都城店、マンガ倉庫鹿児島店、マンガ倉庫泡瀬店、マンガ倉庫那覇店、マンガ倉庫浦添本店。

*他カテゴリー店として福岡県、兵庫県に4店(2016年06月現在)。

・お宝ジョニー(アスピア明石店、モルティたるみ店)
: (金プラ・ブランド・酒・携帯・スマホ販売買取)
・BLODIE (ブロンディ)
: (古着アパレル&周辺小物・雑貨)
・駄菓子屋海獺堂(らっこどう)
: 駄菓子、らっこ焼き、軽食コーナー、プリクラ設置。
ハシゴチェック可能なお宝ショップの 有無あり。マンガ倉庫泡瀬店,マンガ倉庫浦添本店。
備考九州地区メインに展開しているマンガ倉庫グループのお宝ショップです。

マンガ倉庫那覇店 詳細マップ
取扱いカテゴリー

toriatsukai1

強めのカテゴリー

管理人未チェック店の為、掲載は差し控えさせて頂きます。

簡易レビュー

管理人未チェック店の為、詳細レビューは差し控えさせて頂きます。

詳細レビューへのリンク

・マンガ倉庫那覇店 (管理人未チェック店 情報のみ掲載)
【参照】:「万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ」

omemo的?レーダーチャート

ハシゴチェックOK?な近隣のお宝ショップ

マンガ倉庫那覇店より沖縄自動車道経由で40分ほど沖縄市内に進みますと、系列店でありますマンガ倉庫泡瀬店へとハシゴチェック可能です。下道の国道330号線経由ですと、50~60分ほど見ておけばOKかと思います。

近隣お宝ショップとの位置関係(地図)
近隣のオススメスポット

沖縄唯一のモノレールであるゆいレールの首里駅から徒歩でもいける距離にある首里城は一度は行っておきたいところ。比較的高台に位置している為、非常に眺めがよく、沖縄らしい独特な風情が堪能出来る一帯と言えます。また至近の散策スポットとしましては、日本の道100選にも入っている首里金城町石畳道がオススメ。こちらも独特な石畳と街並みが状態よく保存されており、古きよき琉球王朝時代に思いをはせるのも、また一興です。


関連記事

ページ上部へ戻る