ぐるぐる倉庫熊本本店

ぐるぐる倉庫熊本本店

( ぐるぐるそうこ くまもとほんてん )
gurugurusoukokumamotohonten
ぐるぐる倉庫熊本本店
熊本県熊本市に位置するぐるぐる倉庫グループのフラッグシップ店。この熊本本店を中心に熊本県内に3店のぐるぐる倉庫を展開しています。素朴なムードがまたイイ感じの味わい深いお店と言えます。

基本データー
基本データー内容
店名ぐるぐる倉庫熊本本店
住所〒861-4106 熊本県熊本市南区南高江7丁目7-68
電話番号096-320-4827
FAX番号現在調査中。
営業時間24時間営業。
特定曜日等の特殊営業時間特になし。
店休日年中無休。
Pスペース100台程。
アクセス電車の場合:JR鹿児島本線 川尻駅より徒歩20分程。
車の場合:九州自動車道 益城熊本空港IC、御船ICよりそれぞれ10分程。
公式ホームページぐるぐる倉庫熊本本店 公式ホームページ
公式ブログ公式ホームページ上より閲覧可能
公式ツイッター-
公式facebook-
公式メールマガジン-
公式ネットショップ-
買取情報店頭チラシ,または公式ホームページを参照下さい。
ポイントカードの有無・またはその他のポイントシステムあり。
取扱い商品のお問い合わせ先の有無電話の場合:096-320-4827 
返品・買取クレームに関するお問い合わせ先の有無電話の場合:096-320-4827 
系列店(グループ店)の有無あり。熊本県に3店(2018年04月現在)。
ぐるぐる倉庫熊本本店、ぐるぐる倉庫玉名店、ぐるぐる倉庫菊陽店。
ハシゴチェック可能なお宝ショップの 有無あり。ぐるぐる倉庫菊陽店、満遊書店南高江店、ぐるぐる倉庫玉名店、マンガ倉庫八代店。そのほか福岡県のお宝ショップ。
備考熊本県メインに展開しているぐるぐる倉庫グループのお宝ショップです。

ぐるぐる倉庫熊本本店 詳細マップ
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
主な取扱いカテゴリー

toriatsukai13

強めのカテゴリー

ホビー古本釣り具

簡易レビュー

国道3号線(薩摩街道)沿いで天明新川橋交差点すぐの位置という分かりやすい立地。お宝ショップらしい建物と看板が見えますので、そのまま駐車場へ進んで下さい。駐車場は裏手側に広めにとられてあり、ほぼこちらに停める形となります。お店の構成は、本館と別館の2店舗体制。向かって左側の大きい建物が本館、道路側手前の小さい建物が別館となります。本館の取り扱いカテゴリーは、古着、楽器、おもちゃ、トレカ、ゲーム、アダルト、アミューズメント。意外にコーナー周囲は狭く、お宝アイテムで各所溢れかえっています。別館は釣り具と古本。こちらは本館以上にタイトなコーナー周り。まずは充分周囲に気をつけながらお宝チェックに勤しみたいところ。商品ボリュームはお店のキャパからしますと、かなり潤沢な様相。かなりジャングル化したコーナーも多く、まさに店内探検と言ってもいいかもしれません。ムードは全体的に素朴さプラスお宝ショップらしい妖しさもマッチし、独特です。あふれるお宝アイテムの山々に飛び込み至福名時間を過ごしたい諸兄には、かなりオススメなお店ですね。

詳細レビューへのリンク

ぐるぐる倉庫熊本本店 (チェック日:2009年09月)
【参照】:「万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ」
(最終チェック期:2009年09月)

ハシゴチェックOK?な近隣のお宝ショップ

まず真っ先にチェックに行けますのが、国道3号線を挟んでホントにスグ!とも言うべき、満遊書店南高江店。目を見張るのが、そのトラ柄の外観。但し、こちらはメディア&ホビープラスレンタルBOX主体のお店ですので、ご注意下さい。基本的には、熊本県内のぐるぐる倉庫グループ他2店を順にチェックしていく形がベスト。ぐるぐる倉庫菊陽店までは、車で約40分ほど、さらにここからぐるぐる倉庫玉名店までは60分ほど。どちらも熊本本店に負けず劣らずな?味わい深いお店ですので、かなり楽しめるかと思います。逆方向であります熊本県八代市方面へ車で40分ほど進みますと、熊本県内唯一のマンガ倉庫グループであります、マンガ倉庫八代店へも到達出来ます。お宝ショップグループのカラーの違いを楽しむのもアリですね。

近隣お宝ショップとの位置関係(地図)
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
近隣のオススメスポット

熊本県熊本市のシンボルとも言うべき熊本城には、まずは訪れておきたいところ。市内中心部にそびえる重厚かつ迫力あるお城は、外観を観るだけでもかなり圧倒されます。お城内部も、入場料500円で見学可能。城内各所、園内ともにとにかく見応え満点です。

関連記事

ページ上部へ戻る